僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOPスポンサー広告 ≫ POG2013-2014ドラフトTOPPOG ≫ POG2013-2014ドラフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

POG2013-2014ドラフト

今年も会社の競馬仲間による、来期POGのドラフトの季節がやってきました。

いやぁ、今期のPOG期間が終わったばかりで、まだ反省もできてないですが、とりあえず先週の土曜日に来期のドラフトが終わりましたので、ドラフト結果をまとめておこうと思います。

振り返りは後日にでも。

ちなみにこのPOGのルールとしては、20頭持ちで補欠2頭(実質22頭)、同一種牡馬は4頭まで。期間は翌年の2歳戦が始まる前の日までの、地方、海外への各遠征ポイントアリアリのルールです。

それでは早速指名結果です。(①~⑳は指名順位)


①母スーヴェニアギフト(外れ1位)
②母アドマイヤキラメキ
③母フォーシンズ
④母ソニックグルーヴ
⑤母ライヴ
⑥レッドラウディー
⑦レッドウォーリア
⑧グレートアイランド
⑨母アクティビスト
⑩母トゥルーファンタジー
⑪母サンドリオン
⑫母River's prayer
⑬母エンプレスティアラ
⑭クリーブラット
⑮エイシンソルティー
⑯ハイアーレート
⑰デリッツァリモーネ
⑱母ネガノ
⑲ダンディーズムーン
⑳母オスカル
補欠①レイズアスピリット
補欠②ピオネロ

こんな感じですね。

今年の課題となっていたじゃんけん(昨年は3戦3敗)は、今年も1戦1敗でした(苦笑)

ちなみに、逃したのは1位指名の母レーヴドスカーです(;´_ゝ`)

上記の通り、今年はキャロットの馬が9頭/22頭で、東サラの馬も2頭入っており、自分の出資クラブから半分という結果となりました。

なお、僕の出資馬はあえて入れず、一口の相馬練習も兼ねて今年のテーマはズバリ、ペーパー一口オーナーズ(PHO)といったところですね(笑)

まぁ、個人馬主の馬も何頭か入っていますが(;´_ゝ`)

これが将来のリアル一口出資への相馬に繋がるとありがたいです。


話は変わりますが何気に、指名時期や予算に縛りのある自分の出資馬で、個人馬主や40口クラブ、予算的に高嶺(高値?)の花まで指名できる他人のPOG指名馬に先着するというのは気持ち良いものです。

あえて自分の出資馬を入れないのは、ただ単純に楽しみを22頭から22頭+出資馬3頭の合計25頭に広げたかっただけで、出資馬に自信がないとかそういう訳ではありません(汗)

ナニハトモアレ、これで今年も1年間楽しめます。

参加者のみなさま、よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。