僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOPシュペトレーゼ ≫ 今度こそ

今度こそ

さぁさぁ、テンションの上がる更新第3段です♪

シュペトレーゼ
1/9  久保田厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒7-41秒5-13秒0)。「先週の追い切りの動きを見るといちばん苦しい時かなと思えましたが、何とか乗り越えてくれたようです。カイバも食べてくれていますし、一度使ってそのまま残しておいてよかったと思った年末の感想を再び持てるようになってきました。それで今週も追い切りをかけましたよ。単走ではなく相手を前に見て、後ろからじわっと追いかけながら最後だけやや強めに動かし併入という形。少し加減した部分があったので、競馬は来週あたりかなという思いますが、ガクッと来ることなく順調に進められて良かったです。来週ならデビュー戦と同じ距離で限定戦という条件のレースがありますが、おそらく厳しいでしょう。入るようならば考え直しますが、中山がダメで中京なら大丈夫という場合、2000mを吉田隼人で向かうことを考えています」(久保田師)状況次第で変更になる可能性もありますが、今のところ19日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。


シュペトレーゼ続戦ですね♪

苦しい時を乗り越えてレベルアップしてのリベンジといきたいところですが、ちょっと加減されてしまったみたいで、なんとかのりきれた、といったところでしょうか?

先生はまさか前回の敗因がユルかっただけなんて思ってないでしょうが、前回のレースで距離が足りないのは分かってもらえたと思うので、ぜひ前回と同じ条件の中山の限定戦なんて訳のわからない変な路線に回らないでくださいね。

まあ、府中や京都の1600ならわからないでもないですが…

未勝利の身でクラシックに出走するためには、適距離のレースで無理なく未勝利を早めに脱出する事を第一に考えてください。

そもそもこの馬に桜花賞なんて期待していません。

なんせ、今年のオークス馬(予定)なんですから。

まあ、中京が良いかといえば、そうは思いませんが、2000ならなんとかしてもらいたいものですね。

先生の判断に期待します。

4頭中3頭が1月下旬にガンガン出走する予定が出てテンションが上がっていますが、どうか怪我の無いように祈りつつ愛馬達の活躍に期待したいですね。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック