僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

一口馬主初勝利♪

やりました、フェアリーラインがやってくれました♪

レース後のコメントです。

2/11 池上厩舎
11日の東京競馬ではスタートで遅れを取って後方から。 徐々に勢いをつけて直線へ向くと外から1頭だけ違う伸び を見せて差し切り優勝。「扉が開く動きに驚いて頭を上げ てしまい、それでスタートが遅くなってしまいました。ふ わふわして、まだいろんなところを気にしながら走ってい ますね。手先の使い方も不安定でフラフラしていました し、ゴール後も他の馬の走った跡を気にして躓いてしまい ました。今日は余裕のあるなかでしたが、使っていったら 距離は延ばしていいタイプというより1400~1600 mくらいが良さそうですね。しっかりしてくれば芝でもや れるでしょうが、今はダートかなという気がします。楽し みな馬ですよ」(武豊騎手)「ゲート練習時は出が悪いと いうより中でガタガタすることのほうが課題になっていま した。実戦へ行ってどうかなと思っていましたが、ちょっ と気にしてしまいスッと出られませんでしたね。皆さんも 同じだと思いますが思わず“あちゃー”っと声が出てしま いましたよ(苦笑)。スタートのあとは砂を被って気にした こともあってジョッキーも急かさなかったようです。まわ りの馬も見ているし、蹄跡も気にしながらふわふわしてい ました。今後の課題点とも言えるでしょうが、牝馬という ことを考えるとそのくらいのほうがカリカリしすぎないで いいとも思えます。入線後も馬場を見て驚き躓いていまし たが、レース後の様子を見る限りでは問題なさそうでし た。脚元のことがあるので次走も基本的にはダートを考え るつもりです」(池上師)再入厩後はカイバ食いに課題が 見られ悩みの種になっていたのですが、先週末あたりから その苦しさを乗り越えるエネルギーを見せてくれました。 その時点で走る馬だろうと陣営ともどもより期待感が増し て見ていたのですが、最終追い切りの手応え通り実戦では 粗削りながらも強い勝ち方を見せてくれました。まだ課題 は多いですし、一度使って心身ともにどう変わっていく か、また負担のかかりやすい脚元のこともあるので気を引 き締めていかなければいけませんが、今日は素直に喜びを かみ締めたいですね。このあとをどうするかはレース後の 様子を慎重に見極めてから決めることになりますが、レー スについては脚元を第一に考えてダート戦を狙っていく方 針です。


これで一口馬主初勝利となりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

でも土曜日は仕事なので応援や口取りにいけないので、次回はぜひ日曜日に…(笑)

ぜひ今後も怪我などに気をつけながら、元気に前に進んでいってもらいたいですね♪

今後も楽しみです(・ω・`=)ゞ


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。
スポンサーサイト

フェアリーラインついにデビュー♪

更新です♪

2/8 池上厩舎
8日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒3-52 秒5-38秒2-13秒0)。「このような状況下のなか でなかなか鞍上を押さえることが難しかったのですが、土 曜日の東京に豊さんが来るということで、オファーしてみ たところ先約を断ってまでこちらに乗ってくれるというこ とになりました。心配材料のひとつを解消することができ たので、調整に専念しています。ほかの不安要素であった カイバについては先週末くらいから持ち直してきて、今週 は体がいくらか増えてきたくらいの状態になってきまし た。稽古を積んできて徐々に苦しさが出てきてたのでしょ うが、その苦しさを乗り越えてくれたような気がします。 もちろん生き物だからこのあとも大丈夫とは言い切れない ですが、今週に限って言えばいい傾向になってきたと思い ますよ。そのようななかで今朝追い切りをかけました。い つも調教を手伝ってくれている石神ジョッキーを背に併せ たわけですが、後ろから最内に入ってしっかりとした動 き。鞍上の体が軽かったのもあったのでしょうが、追って からの反応もまずまずで、力強いフットワークで駆けてい ました。疲れの出やすい脚元に関しても今は小康状態を保 てていますし、全体的に見てもいいですね。楽しみになっ てきました。ただ、最後の難関は除外ですね。想定を見る 限りでは除外権を2つ持っていればほぼ大丈夫だけれど、 あとは1つ持ちでも権利を持っていない馬もほぼ一緒で、 残り5~6頭の枠を30頭ちょっとの頭数で争う状況で す。こればかりは運に任せるしかありませんが、できれば いいと思える状況のなかで競馬場へ送り出してあげたいで す」(池上助手)11日の東京競馬(3歳新馬・牝馬限 定・ダ1400m)に武豊騎手で出走を予定しています。


ついに我が愛馬3頭目のデビューです♪

しかもあの武豊が先約を断ってこちらに乗ってくれるのは驚きですね(@ ̄□ ̄@;)!!

ぜひデビュートゥウインを飾ってほしいですね♪


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております♪
プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。