僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ フルールドシュクル
CATEGORY ≫ フルールドシュクル
      

おやすみなさい…

7/19 引退

術後に大腸炎を発症し経過を観察してきましたが、回復が思わしくないことから残念ではご ざいますが18日に安楽死の処置を行いました。「疝痛の原因となった箇所は術後の状態も 安定していたのですが、大腸炎を発症してしまい予断の許さない状況が続いていました。懸 命に治療を行って参りましたが、徐々に手の施しようがなくなって来てしまい、これ以上治 療を行っても馬を苦しめてしまうだけになってしまうことから、大変残念ではありますが安 楽死の処置を取らさせていただきました。手術から1週間、小柄な馬体で本当に頑張ってく れたと思います。会員のみなさまに競馬場で走る姿をお見せできずに大変申し訳ございませ ん」(空港担当者)間もなく入厩してデビューを目指そうとしていた矢先に、突然の悲しい 事態となってしまいましたことを深くお詫び申し上げます。なお、出資されています会員の 方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。



フルールドシュクルが…フルールドシュクルが…
今日…お亡くなりになりました。

今でもあのメチャクチャ可愛い動画の表情が頭をよぎります。

さみしいですが、安らかに眠って下さい。

おやすみなさい…(涙)



※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。
スポンサーサイト

大ショック!!

7/11 NF空港 10日の夜に疝痛の症状を見せたため、11日の朝方まで様子を見ていましたが、症状が改 善しないことから開腹手術を行いました。しばらくは舎飼にて経過観察を行います。




フルールドシュクルが…フルールドシュクルが開腹手術!?

まさかのニュースです(泣)

キャロットクラブのホームページを見たら、7月11日更新ってあったので、いよいよ入厩したか♪って開いたら…

あまりのショックに少し混乱ぎみです。

今は経過の報告を待つしかできませんが…


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

フルールドシュクル更新

またまたすごくお久しぶりになりました。
愛馬フルールドシュクルの近況更新です♪

○6/15(NF空港)
馬体重:405kg
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で2本元気に駆け上がっており、残りの4日は角馬場でのフラットワークと周回コースでのスローキャンター調整を併用して進めています。
ここまで脚元の不安もなく、思惑通りに成長してくれています。
6月下旬を目途に函館競馬場へ入厩予定ですので、今後も細心の注意を払い進めていきます。

との事で、いよいよ函館デビューが現実味を帯びてきました。
先日(5/24)の報知ブログで、1回函館の後半、つまり7月1~2週目のデビュー予定が須貝先生の厩舎への取材で明らかにされていましたが、なかなか入厩しないのに、少し心配してました。

…が、今回の更新で入厩の具体的プランが示された事で、ゲート試験にもよりますが、あわよくば7月の新馬勝ち&重賞(函館2歳S)出走!?の妄想が…薄くではありますが輪郭を持った気がします。

今後も引き続き順調にいってもらいたいですね♪



※ここの愛馬更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。

11月の更新②

今月もう一頭良い感じの成長が感じられたのがシュガークラフトの09です。

↓ここから・・・
シュガークラフトの09(募集時)
シュガークラフトの09募集時


↓こうなって・・・
シュガークラフトの09(9月30日更新)
20100930シュガークラフトの09


↓こう!!
シュガークラフトの09(11月30日更新)
20101130シュガークラフトの09


良い馬体でしょう?(笑)
UPされた動画も見ましたが、あまりにかわいいので(笑)ついついもう一口追加出資してしまいました(苦笑)

↓更新コメントはこんな感じです。
11/30 NF空港
馬体重:411kg 
ロンギ場での調整を経て、現在は角馬場でのフラットワークをこなしています。この中間も順調に調教を積んでいますが、継続した乗り込みで体力・パワーが付いてきており、フットワークも力強くなってきました。精神的にも落ち着いており、真面目にトレーニングをこなしています。今後も坂路調教を視野に入れながら、角馬場調教を続けていきます。


馬体をみると、まだもう少し絞れてきそうな感じですが、こちらも順調ですね。
馬体重は軽い方ですが、坂路でも順調に乗り込まれて来ればおもしろそうですね。

※ここの画像、およびコメントはすべてキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

出資馬紹介④(シュガークラフトの09)

最後4頭目にシュガークラフトの09(牝・父ハーツクライ、母父ペンタイア)です。
ピンときた人もいるかもしれませんが、この馬だけは実は関西馬なんです。

もともと関東馬に出資したかったのは、口取りなどへの参加がしやすいのが理由でした。
しかしこの馬については単純に一目惚れ、一時の気の迷いです(苦笑)

最初の3頭が一次募集で決まった後、何気なーくカタログを見ていて……という事です。
ハーツクライ産駒ですが、体は小さいもののトモの形、大きさは好きなタイプでした。
この条件でこの募集価格は安い?募集価格の1000万円は意外と簡単に稼げそう?という…まさに欲望の一目惚れ、一時の気の迷いでした(苦笑)

…でも本当に元はとってくれそうな、ホームランまでいかなくてもあわよくば二塁打くらいになったらな、というビミョーな期待を持っています。

ここまできたら一口馬主初参加(初心者)でも、自分の相馬眼(カン?)を信じたいですね。
頑張ってくれることを祈っています。




※ここにある画像はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。
プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック