僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ アップクォーク
CATEGORY ≫ アップクォーク
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

神・・・降臨!!

皆さまこんばんは。

今日は東京競馬場に我が愛馬、アップクォークの応援に行ってきました。
久々の土曜日参戦でしたが、意外とすいているものですね。
それなりに座って観戦できました。

いやぁ、それにしてもムーア様はすごいの一言です。
まさに神様といったところでしょうかw
あれだけ悪さをする馬をビシッと御してしまえる人はなかなかおりませんね。
しかも今回は初の先行策で折り合い、直線のコース取りも非の打ち所がありません。
抜け出した後も遊んでしまいそうなところをビシーッと走らせてくれ、外から迫るハナズレジェンドを抑えて快勝でした。
口取りには外れましたが、勝利のVサイン撮影に参加してきました。
残念ながら携帯のカメラが不調でムーア様サイン入りゼッケンとの個人撮影はできませんでしたが、集合写真には参加させてもらいました。
その時のクラブの方の話では、やはり悪さをする面では気が抜けない、力があるので上のクラスでもすぐに勝ち負けだろうが、その危うさには常に気を付けなければならず、今後も苦労していくだろうとのこと。
今回は少頭数でゲート内でそこまで待たされずに済んだこともあり、今後他頭数で待たされる競馬となった時にはどうなるか・・・また、今日はさすがはトップジョッキーですね・・・これだけのジョッキーが乗ってくれたことも今日の結果につながったのではないかとのこと。さらに、目指すところは距離適性からも天皇賞秋に出れたら良いですねというお話も他の方とクラブの方の会話の中で聞かせていただきました。
距離適性としては、やはり1800~2000くらいがベストではないかと思うがやってみなければ分からないということでした。
次走はあまり詰め込みすぎて許容範囲を超えないように気を使いながらタイミングを見て決めていくが、できれば年内にもう1戦考えたいと厩舎サイドと話しているとのことで、やはり様子を見ながら臨機応変に年明けまで伸ばすかを考えていくことになるだろうとのことでした。
これからがますます楽しみになってきましたね。
来年はぜひ目標の天皇賞秋を目指して無事に1戦1戦を戦っていければと思います。

以下、本日の更新です。

11/12  中川厩舎
12日の東京競馬ではまずまずのスタートを切り先団につける。手応え良く直線へ向かい満を持して追い出すと並ばれることなくそのまま押し切り優勝。「厩舎から馬のタイプを聞いていましたが、やはりちょっと気難しいところがあるように感じました。レースへ行ってしまえば大きな問題はないもののゲート裏でキョロキョロし、集中していないようなところを見せ出していました。今日はスタートからあの位置を取れましたし、レースを終えてもこのような形が好ましいと思えました。ただ、あまり早めに先頭に立つとまた難しさを見せそうなので、今後も注意する必要はありそうですね」(ムーア騎手)「おめでとうございました。今日はとにもかくにもゲートと思っていたので、とりあえずスタートを普通に出てくれてホッとしました。力があり、ここでは上ということもわかってはいましたから、前回で見せたことをしっかり克服できるかが大きなポイントでした。賢い馬ではあるのでしっかり教えられたことを吸収して、間が空いてもこなしてくれたのですから良かったです。今回、スケジュールとしては結構タイトだったと思うので、このあとは慌てないで考えていきたいですね。ありがとうございました」(中川師)前走はゲートで課題を見せてしまい、スムーズな形で競馬をできず終わってしまいました。 そのことからゲート縛りで馬に理解を求めて取り組んできた結果、今回は無事にスタートをこなすことができ、2番手につけてそのまま押し切るという、終わってみれば横綱競馬で2着馬以下を寄せ付けませんでした。しかし、今回も難しさが顔を出していたようなので今後も注意しながら接していかなければいけないでしょう。精神的にも結構厳しい形で競馬まで来ましたから、様子を見てからですけれど今のところはひと息入れて、それから次のことを考えていく予定です。


※ここの更新コメントはキャロットクラブの許可を得て転載しております。
スポンサーサイト

いざ、ラジオNIKKEI賞へ

さあ、次週はいよいよラジオNIKKEI賞ですね♪
我がアップクォークが出走を予定しています。

アップクォーク早苗賞

なかなか一筋縄ではいかぬメンバーがそろいましたが、まずは抽選を突破してもらいたいものです。

週末は年に1度の福島遠征です。
今年もみちのく福島路ビールのおばちゃんは元気にしてるかな?

楽しみです。

ついでに口取りが取れたら大いに楽しみが広がりますね♪

アップクォーク勝利&ラジニケへ

お久しぶりです。
先月の早苗賞は辛勝でしたが、まずは勝つことができました。
ホッとしています。

その後放牧に出ておりましたが、競馬ラボの柴山騎手のリーク情報で、公式よりも先にアップクォークの次走情報がありました。

なんと、次走はラジオNIKKEI賞に柴山騎手で向かうようです♪

除外されずに出走できるようであれば、一口ライフ初の重賞出走(というかオープン戦も初?)です!

しかもそれが毎年遠征している福島のラジオNIKKEIと来れば・・・もう、口取りを期待するしかないでしょう♪

今から7月3日が楽しみです♪

・・・と、先ほどから♪♪♪ばっかりですが、それだけうれしいものです。

公式発表はおそらく明日か明後日にはあるでしょう。

調教師のコメントやいかに!?

いざ、新潟で連勝へ。

お久しぶりです。

今週末はいよいよ確勝を期したアップクォークの特別戦です!
まずは今週の更新から・・・

5/18  中川厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(84秒0-68秒8-55秒3-40秒0-13秒1)。「この中間にゲート練習を行いましたが大人しくしていました。競馬の時のテンションにもよるのでしょうが何とか練習の時と同様に落ち着いてスタートを切ってくれたらと思います。今週は輸送もありますし、土曜日の競馬を考えているので今朝いちばんでウッドチップコースに入り追い切りました。今朝はジョッキーの宮崎北斗を背にして動かしたのですが、変わらずいい動きでしたね。問題なしと思える走りでしたし、落ち着いて競馬へ臨めれば力を出せるはずです。特別登録の時点で頭数が少なくなりそうだなと思っていましたし、おそらく10頭ちょっとの組み合わせになりそうですね。長い直線の新潟なので甘くは見ないようにしなければいけませんが、力は発揮しやすいシチュエーションになると思いますから、前走に続いて連勝を飾ってくれたらと思っています」(中川師)21日の新潟競馬(早苗賞・芝1800m)に柴山騎手で出走を予定しています。


珍しく先生からの連勝宣言が来ましたね。
これで負けたら・・・柴山クオリティとしか言いようがないような・・・(苦笑)
馬券の方も単勝で大勝負です(笑)
おそらくキャロット人気も手伝って1.5~2倍程度しかつかないでしょうが・・・

ここを勝って、ラジオNIKKEI賞で見てみたいものです。
個人的にはアンビシャスくらいのポテンシャルを期待しているのですが。。。どうでしょうか?

ラジオNIKKEIに出るようだとおそらく現地へスーツで遠征することになりそうです。
ぜひ頑張ってもらいたいものです。

無事に・・・無事に回ってきてくれれば・・・
勝利を期待します。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。


追伸) とうとう本家とGIへ特別入会してしまいました。何とか出資にこぎつけたいですね。目指せメダリアダムール!(笑)

2016年・・・始動!

皆さま、お久しぶりです。

2016年始動ということで、2月20日(土)東京5Rの未勝利戦にアップクォークが登場!

今年の初出走となります。

前走の感じから、今回は確勝級のつもりで週中から期待していました。

オッズも下手をすれば1倍台か?とかチョーシに乗ってましたww


20160220未勝利アップクォーク

結果は快勝!!

レース後の陣営のコメントです。

2/20  中川厩舎
20日の東京競馬ではスタートを決めて前を見ながら道中を進める。早々と先頭に躍り出ると後続の追撃をおさえ込み優勝。
「ありがとうございました。ゲートも問題なく、すべてがイージーでしたね。道中の感触ももちろん大丈夫で、直線へ向かえました。直線では若干の体の傾きがあったように見えたでしょうが、内から来た馬を馬自身が見ながら走っているような感じでしたね。それで集中させるためにステッキを使って促しましたが、本気で追うという目的でのステッキは使っていません。強い内容で、もし本気でビッシリと追っていたらもっと強かったでしょうね。いい馬に乗せていただきました。ありがとうございます」(ヴェロン騎手)
この中間はゲートへのアプローチもしっかり行い、調教もしっかりと動けていて万全と言えるレースでした。敵は抽選だけだと思っていたのですが、五分五分の確率の抽選を無事に突破して出走できたことが何より大きかったと言えると思います。レースは危なげない内容で、ここでは力が違ったということでしょう。まだ幼さが随所で垣間見られる馬ですし、これからの馬です。楽な競馬だったとはいえタフな馬場状態で走った後でもありますから必要に応じて適度に間をとることも考えながら今後へ向けて調整していければと考えています。


ジョッキーもびっくりの強さだったということですね。

今後は慌てずに中1週とかナシで今後に備えるコメントですね。

個人的にはヴェロン騎手でスプリングステークスに出られたら、十分チャンスがあるのではないかと思っています。

でもヴェロン騎手は3月6日までなんですよね・・・残念。

柴山さんは、コーナーリングとか脚の貯め方とかは結構うまい方と思っており、良い騎手なんですが・・・

脚を余して惜敗が彼の得意技であり、残念なところというのも同時に彼の強い印象でもあるのでちょっと・・・違う人がいいですね。

なんにせよ、今後の楽しみが大きく広がる1勝です♪

2016年こそ良い年になりますように・・・


※ここの更新コメント、写真は、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

いよいよデビュー♪

まずは更新記事から・・・

アップクォーク
11/26  中川厩舎
25日は軽めの調整を行いました。26日は美浦南芝コースで追い切りました(71秒1-54秒2-39秒7-12秒2)。「昨日は朝一番にウッドチップコースでじっくり乗りましたが、レースが日曜日を予定しているので今朝追い切りを行いました。当初はウッドに入れることも考えていたのですが、雨の影響で馬場が重たくなりすぎていたこともあり、ここは本番への足慣らしの意味も込めて雨で程よいクッションが利く状態になっている、芝の本馬場で追い切ってみることにしました。思惑よりはちょっと時計が遅かったのですが、他の馬たちと一緒になってじわっと動かせていて、フットワークも上々でした。乗り手の感触も良かったようです。心配していたテンション面や脚元の状態は今のところまずまずの状態で落ち着いていますし、今回は順調に来ることができました。体質的に見てもしっかりして来るのは先々の馬だと思いますけれど、今後につながるようないい走りを見せてくれたらと思っています。天気予報では今日の午後から雨が上がって週末までそこまで悪化することはなさそうですから、硬すぎず、柔らかすぎず、ちょうどいい馬場状態でレースを走らせられたら脚元にも優しいでしょう。できればそのような状況下で競馬したいですね」(中川師)29日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に柴山騎手で出走いたします。


長いこと待たされましたが、いよいよデビューが決まりましたね。

春からここまで、やっと来たかという感じです。

メンバー構成を確認すると、馬体からユニゾンデライト、エネルタカオー、騎手からはジェロディが気になりますね。以下ピックミータッチ、サムワンライクユー、ニシノタカラモノ、マテンロウゴーストあたりまでが相手でしょうか?

結構気になる馬が多いですが、自分としてはやはり最初の2頭と神様ムーアの計3頭が馬券対象としては浮かびますね。

新馬戦(特別戦)ですので、勝ってくれるとうれしいですが、せめて何とか複勝圏内に来てくれないかなぁ・・・

適距離はマイルと思っているので、距離はちょっと長いのが気になります。

距離が長い分、府中の千八ですから、枠順はせめて内の偶数番(2番あたり)が欲しいですね。

枠順次第では馬券でも勝負ですww

調教師は先々と言っておりますが、できればNHKマイルに間に合うくらい順調に勝ち上がれれば良いですね。

ここは枠順と騎手の乗り方次第でしょうが、結構期待しています。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

始動!

いよいよ、期待の2歳馬であるアップクォークに動きがありました。

まずは今週の更新です(*`・ω・*)ゞ

アップクォーク
11/18 中川厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒1-52秒1-38秒6-12秒9)。「先週に続いて今週も隼人に手伝ってもらって追い切りを行いました。助手が乗っているパートナーを前において追走して終いを伸ばすような形だったのですが、多少緩さもあってスピードに乗るまでに時間がかかったものの勢いがついてからのフットワークはやはりいいようですね。見た印象も悪くなく、順調にここまで来ています。血統的にあまりやり込みすぎるとテンション面の心配が出てきそうですから気をつけて調整していますが、今の感じならば来週くらいの競馬を考えてみても良さそうです。使っていくと変わってくるかもしれませんが、初戦はゆったりと走らせて競馬を教えていったほうが良さそうに思いますし、1800mをメインに考えています」(中川師)29日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に柴山騎手で出走を予定しています。

いよいよデビューです♪

あいにく当日は仕事の資格試験の関係で現地観戦出来ませんが、携帯の画面越しに応援してます。

気性はともかく足は早いみたいなので、なんとか勝利をもぎ取ってもらいたいものです。

良い走りを期待してます( ✧Д✧)!!


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

あとひと息!

今週のアップクォークの更新です。

5/14 中川厩舎
13日、14日はゲート練習中心のメニューを行いました。「体調は安定していて、すっきり見せますがカイバの食いもまずまずの状況でした。まずはゲートですが、週末には3ハロン42秒前後くらいの時計も出して、適度な負荷をかけていますよ。今週に入ってからは再びゲート練習中心のメニューにしたところ、火曜日にはちょっと立ち上がる素振りを見せていました。入りでも若干躊躇したりしていたのですが、馬の雰囲気から苦しいというよりは若さを見せていて、納得しないといけないというような感じでしたね。そのことを考えながら水曜日に再び練習をしたところ比較的スムーズ。これなら試験も考えてみてもいいかなとは思っていましたが、今日試しに行ってみたところ1本目がちょっと遅くて、合格レベルに達するにはもう少し出られるようになってからかなと言うジャッジでした。あまり追い詰めても良くないとは思っていますからへこたれていないかどうかを慎重にジャッジしながら試験のタイミングを決めていくつもりです」(中川師)


なかなか若さを見せつけているみたいで、ゲートもあとひと息まで来てますね。

ぜひ、来週には合格してもらって、先に進んでもらいたいですね。

辛さよりも若さということなので、そのままデビューまでいけるようであれば、東京開催中のデビューを期待します。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。


早期デビューに向けて

アップクォークの近況です。

4/30 中川厩舎
30日に美浦トレセン・中川公成厩舎へ入厩しました。「順調に育成が進められていて、当初考えていたよりも早いこの時期に入厩を考えられるようになっていました。先日北海道へ見に行った際も順調で、お兄ちゃんのストレンジクォークの小島太先生も“いい馬だなぁ~”と絶賛してくれていましたよ。もしかしたら環境の変化を気にしてしまう可能性もあるかもしれないということで、週明けにいったん天栄へ動かしてもらっていて、そこで体調を整えてから入厩させていただくことにしたんです。最初は週末あたりを考えていましたが、今日の検疫を確保できましたので本日入厩させていただいています。まずは環境に慣らし、長旅の疲れの有無をしっかりと確認しながら少しずつ調整を進めていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(中川師)

5/6 中川厩舎
6日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週入厩させていただきましたが、入ってきて妙に元気が良すぎるようなこともありませんでしたし、初日もまずまずの雰囲気で調整をスタートすることができていました。ただ、動かしていくと時折尻っぱねをしてみるなどして、いくらかヤンチャというか繊細なところもあるのかなと思わせる素振りを見せることもありました。用心しながらゲート練習中心で進め出しています。今朝は1頭でゲートに入れて一度出すまでの確認をしましたが、最初としてはまずまずかなと思えます。入りも駐立も比較的問題なくこなしてくれたかなと思いました。出ることに関してはまだこれからですが、徐々に慣らしていけば出ていくようになりそうですよ。牡馬ですが、やや詰まり気味で、どちらかというと牝馬っぽいスラッとした肉付きをしている現状です。悪いとは思いませんが、まずは最初の課題をすんなりとクリアさせて今後につなげていけるようにしたいと思っています」(中川師)


順調に早期デビューへ向けて、4月中の入厩が実現しましたね。
また、入厩後もボチボチイイ感じです♪

お兄ちゃんの小島調教師のコメントを見ると、お兄ちゃん以上の雰囲気なんでしょうね。
自分で管理したい感が伝わってきます。
まずはこのままゲートを通過して、6月のデビューを目指して順調にいってもらいたいですね。
今後が楽しみです(´・ω・`)


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

門出に・・・♪

本日は愛馬、アップクォークの近況です。

4/27 NF天栄
27日にNF空港を出発し、NF天栄に向けて移動しました。この後は体調を見ながらトレセン入厩に向けて態勢を整えていきます。「この中間もハロン15秒ペースを取り入れながら順調に乗り込みを行えていました。精神的にも成長を感じますし、ゲート練習にもしっかり対応してくれていました。まずは天栄での状態を見た上で入厩となるでしょうから頑張ってもらいたいですね」(空港担当者)


祝!脱北!
今年のキャロットの2歳馬第3号の脱北です。
キャロット歴自己最速の移動で、テンションMAXです。

このまま早期デビューから2歳重賞を席巻してもらいたいものです(笑)


・・・なお、今週はお兄ちゃんの青葉賞ですね。
今のところ、◎ストレンジクォーク、○レッドライジェル、▲スモークフリーです(*`・ω・*)ゞ

アップクォークの門出に、お兄ちゃんも勝利で飾って欲しいものです。
心配なのは、鞍上の柴山騎手が入れ込んでるところですかね(苦笑)
是非レースでは深呼吸して落ち着いて、勝利でなくとも、最低でも権利が取れることを期待しています。


アップクォークも、是非とも今後も順調にいってもらいたいですね(*´ω`*)


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。
※馬券はあくまでも自己責任で・・・
プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。