僕と競馬と一口ライフ

キャロットクラブでの一口馬主ライフや競馬ライフを綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ リードホイッスル
CATEGORY ≫ リードホイッスル
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

さてさて…

ついにこの日がきましたね…

9/6 引退
「中山開催も始まりますし、体調を見てこちらに戻すことにしました。先週の検疫が確保できたので金曜日に帰厩させてこちらでも改めて様子を見ながら徐々に動かしていたんです。体調自体は問題なかったのですが、どうも出がけの歩様が硬くて良くないし、うるささも目立つようになっていました。解していけば硬さは少しずつ緩和されているようにも感じたので数日はじっくり動かしながら様子を見ていこうとしていたんです。水曜日の朝は角馬場でじっく り動かした後に、比較的馬場コンディションがいい南のダートコースで1周半ほどの距離をゆったりと走らせる程度に動かしました。角馬場でバタバタしかけたり、コースでは止め際に急に立ち上がろうとしてみたりとあまり良くない仕草も見せていました。アクシデントになるようなことはなかったのですが、歩様のこともあって気になりましたし、経過観察していたところ、午後馬房から出した際に再び芳しくなく、歩きとダクでは首を使って明らかに気にしているような歩様だったので、時間を置いて確認のために診療所の獣医師に診てもらうことにしました。その結果、古傷である膝に骨膜が出ていて、それが剥がれていることがわかりました。小さなものなのですが痛みがあり、すぐの出走を考えるのは難しいと言わざるを得ません。気性的に難しい面を見せていましたが、痛みもプラスされていたからなのでしょう。帰ってきてからの馬の精神状態があまり良くなかったのはこういったことも関係しているの だと思われます。何とかダートへの条件変わりで前進を図 れればと思っていたのですが、上手く行かずに申し訳ございません」(松山康師)これまで精神的な難しさをいかに 対処して競馬で集中させるかに尽力してもらっていましたし、最後のチャンスにダートへの条件変更で巻き返すことができないか調整を進めてまいりました。体調は良く、中山開催後半戦へ向けての調整を開始したところでしたが、以前不安の出た膝の骨膜が再び気になり出し、微小なものではあるものの剥がれているものが見つかりました。何とかしたいという思いでここまで諦めずに取り組んでまいりましたが、現状から未勝利期間内の出走は困難と言わざるを得ず、松山康久調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


とうとう昨日、リードホイッスルの引退が決まりました。

一言で言うと、去勢ことも含め、厩舎に恵まれまれませんでしたね。

厩舎がこの馬へどのような気概で接していたか、この文章からも読み取れます。

もう多くは語りません。

お疲れさま、ゆっくりとおやすみなさい…(寂)


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。
スポンサーサイト

リードホイッスル第2戦

いよいよリードホイッスルが第2戦を迎えます♪


1/18 松山康厩舎
18日は美浦南Pコースで追い切りました(65秒2-5 0秒5-36秒9-11秒8)。「先週は変則日程だった ので月曜日に追い切った次は週末の土曜日に追い切りまし た。感触は引き続き上々で、これならば今週やればいい状 態で出られるだろうなという感じでしたね。噂を聞いて遠 慮しがちなジョッキーが多いのですが、そんな中でしっか り乗ってくれ、最近いい騎乗も見せてくれている津村が 乗ってくれることになったので今朝の追い切りにも跨って もらいました。厩舎の前でヤンチャなところを見せました が、その後は問題なく馬場に入って方向転換するときにも 立ち上がったりすることはありませんでしたよ。そして追 い切り。併せる形だったのですが、終いまでしっかり追っ てくれたのもあり動けていました。ポリトラックですから 数字はこんなものかもしれませんが、12秒を切ってこら れたのは評価していいのではないでしょうか。まだ荒削り だけれど少しずつ大人になってきているし、前進を期待し たいですね」(松山康師)21日の中山競馬(3歳未勝 利・芝2000m)に津村騎手で出走を予定しています。

…そして出走が決まりました♪


残念ながら毎週土曜日は仕事のため、応援や口取りは行けませんが今回は前回と違い、掲示板は元よりうまくいけば馬券圏内から勝利(はちょっと難しいかもしれませんが)まで期待しています♪

会社から応援しています(笑)


※ここの更新コメントはキャロットクラブの許可を得て転載しています。

リードデビュー決定!!

ついにデビュー決定です。

11/30 松山康厩舎
30日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒3-5 3秒0-39秒6-13秒3)。「今朝も皇成を乗せて前 運動をしっかり行って馬場入りしてから直行でウッドチッ プへ行き、追い切りを行いました。今回は実戦を想定して 3頭併せの真ん中に入れる形を取りました。直線は間を しっかりと割ってこれていたし、気持ちを出していました よ。ようやく馬にもスイッチが入ってきてくれたんじゃな いかなという走りを見せてくれました。先週、今週と気配 は上向きですし、これなら悪くない状態で送り出せそうで す。あとはゲート試験のときからだいぶ時間が経っている ので前日あたりに確認をしておきますが、普通に出て流れ に乗ってくれればと思います。気になるのは週末の天候が 悪くなりそうなこと。新馬ですし、負担を考えると馬場が 悪くなるのは決してプラス要因ではないでしょうから、あ まり悪くならないでほしいですね」(松山康師)12月3 日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に三浦騎手で出 走を予定しています。

12/1 松山康厩舎 3日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に三浦騎手で 出走いたします。


調教はいまいちなのが気になりますが、いよいよここまできました♪

来週なら勝ち負けと思っていただけに、今週は掲示板位にはのってもらいたいですね。

念願の一口馬主として、自分の名付けた馬でデビューできるのは非常に光栄(幸運)な事です。

早速口取りを申し込みましたので、当選のあかつきには是非、デビュー勝ちで飾りたいものですね♪

皆さま、応援をよろしくお願いいたします。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

リードホイッスルいよいよデビュー

前回の更新です♪

11/23 松山康厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒0-6 6秒9-52秒7-38秒9-13秒3)。「今朝は皇成 を乗せて追い切ることにしました。そして、普段は角馬場 やAコース、またはDコースでじっくり体を動かしてから ウッドチップコースで追い切ることが多いのですが、今回 はちょっと変えてみたんです。朝暗いうちから動かし出し て体を十分に解してからすぐにコースへ入って追い切る形 を取りました。それが良かったのか今日は終始感触が良 かった。皇成も上手くこの馬の癖を見ながら乗ってくれた のもあったでしょう。終始悪さはしなかったし、最後まで 脚取りがしっかりしていました。これまではなかなかいい 動きができていなかったのですが、今回は良かった。これ までのなかでいちばん良かったかなと思えるほどでした よ。子供っぽいところはありますし、まだ安心はできませ んが、ようやく軌道に乗れてきたかな。まだレールに片足 だけ乗った程度なので、今週の競馬ではなく早くて来週か そのあとくらいにしようと思っています。あとはソエなど 脚元や体に疲れが出ないかをよく見ながら調整を行ってい きます」(松山康師)「今朝の追い切りに跨らせてもらい ました。まだ子供っぽいところがあって仕掛けていこうと すると耳を伏せてグッと反抗しかけるようなところこそあ りましたが、今日は我慢してくれましたよ。まだ体がしっ かりし切れていないし、動き切れないところがあるのかも しれませんが、徐々に良くなりそうな手ごたえはありまし た。今週よりは来週のほうがよりいいような気がしました し、いい形でデビュー戦を迎えてくれればと思います」 (三浦騎手)今後の調整の進み具合次第ではありますが、 早ければ12月3日の中山競馬(2歳新馬・芝1800 m)に三浦騎手で出走を予定しています。


ようやくデビューできそうですね。

やはり今までは乗り手のレベルが…といったところでしょうか?

ガラッと良くなったみたいです♪

これなら初戦からある程度いけるのではないでしょうか?

土曜日デビューだと仕事上通常は休みがとれないのですが、今回は上司に無理を言ってお休みをもらって応援に行くつもりです。

是非ともキャロットクラブ入会後初のデビュー馬で口取りに参加したいものですね♪

今から楽しみです。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。

リード、三冠獲得!?

はい…リードホイッスルの更新です。

11/17 松山康厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-4 1秒6-13秒0)。17日は軽めの調整を行っていま す。「早ければ今週の競馬を想定していましたが、ちょっ と荒削りなところがまた見られるようになっています。普 段は大人しくて厩務員のいうことはよく聞いて従順なの に、乗り手には不従順。火曜日もふとしたことで急に止 まって立ち上がってみたりとするし、乗り手の指示に逆ら うようなところがありました。ズルい、ズブい、不真面目 と難しいところが揃っているので慎重に考えています。こ のままでは競馬に行っても危ないし、まともな走りができ ませんからね。少なくとも今週は見送り、場合によっては 中山までじっくり構えて良化を促そうと考えています。本 来は今日木曜日に本馬場で追い切ることを考えていたので すが、水曜日のキャンターの際は変な素振りを見せなかっ たので乗り手の判断でそのまま速いところへ移行しまし た。時計を見てもらってもわかるように少しずつ動けるよ うにはなっているんです。あとは気持ちの部分が大人に なってくれれば走りも良くなってくるはずです」(松山康 師)


まだまだおこちゃまですね(苦笑)

それにしてもズルい、ズブい、不真面目なんて、マイナスの三冠獲得ですね(苦笑)

何となく乗り手が未熟なだけに聞こえてしまうのは気のせいでしょうか?

先生が新人の育成にこの馬を使っているならばやめてもらいたいですが、きっとそうではないんでしょうね。

レースに出走しても良くなる見込みがないならば出さない方がいいですし、このままじり貧ならばレースを通じてでも自分の置かれている立場、世の中の厳しさみたいなものを教えていってもらえれば良いかと思います。

世間で好き放題言う人は気が荒いんだったら去勢しろとかいいますが、間違っても去勢なんてしないでもらいたいです。(しないと思いますが…)

気性が荒いのではなく、幼いだけ(だと思います)ですから。

デビューを心待ちにしている、今日この頃です。


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております!?

リードホイッスルまもなくデビューか!?

さて、リードホイッスルの近況です。

11/9 松山康厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒9-68 秒8-54秒5-41秒0-14秒3)。「先週は金曜日 に時計を出したのですが、終いの時計こそかかったものの 全体の動きはまずまずで、少しずつ上向いてきたような手 ごたえを感じさせてくれました。引き続き上昇させられれ ばと思いながら今朝もコースで長めから時計を出しました が、同じく最後は時計を少し要したものの、悪くなかった ですね。今の感じで行ければ数週間のうちにメドが立てら れるかもしれませんね。あくまでもこのあとの動き次第な ので確定的な話ではないのですが、もし来週の競馬で始動 できそうならば、1800mあたりを考えることになるで しょう」(松山康師)あくまでも今後の仕上がり具合次第 ですが、早ければ19日の東京競馬(2歳新馬・芝180 0m)に出走を予定しています。

デビューの具体的な日程に触れてきましたね。

早くて来週末との事ですが、近況からは勝てる感じはしないですね。

まあ、一度叩いてからといったところでしょうか?

この状態で勝てたら、来年の皐月賞を皮切りにかなり楽しめそうなクラスなのかなって期待してしまいます。

勝ち負け以上に、先ずはケガをしないで無事にデビューして、回ってきてもらいたいものです。

騎手は書いてませんが、恐らく横山さんでしょうね…北海道まで気にして見に来てくれたくらいですから♪

うーん…なんであれ、出るからには期待してしまいます(笑)


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

リードホイッスル今一つ

今週の近況です。

11/3 松山康厩舎
2日、3日は軽めの調整を行いました。「当初の予定では 今朝追い切ろうと考えていたのですが、水曜日に体を触っ たところ腰に少し疲れを感じさせたので治療をして大事を 取りました。そうは言っても普通にキャンター調教をして いるくらいだし、大きな心配は要らないですよ。おそらく 明日か週末あたりに半マイル重点にするかもしれません が、動かしてみて、その感触でそろそろデビューを考えて いけそうかどうか判断していければ理想的ですね」(松山 康師)


これはビミョーな状況ですね。

読み方次第では追いきりしだいで、来週、再来週のデビューもありそうな感じもしますが、読んだ第一印象ではなかなかパンとしてこないけど、悪いコメントができないというもどかしさが伝わってくるようなイメージでした。

まあ、このままいってもじり貧ならいっそのことデビューさせちゃうのも手かとは思いますが・・・

う~ん…ビミョーですね。

まあ、ケガさえしなければそのうちチャンスは来るでしょうから、筋肉の固さをほぐすようなケアを続けてもらいながら、あくまでも無理のない範囲で休まずにビシビシ鍛えてもらって、トモのあたりにもう少し筋肉がついてくればいい感じになると思います。

先生、スタッフのみなさま、それまで辛抱強く、どうかよろしくお願いします。


ちなみに、今週末の日曜日は東京競馬場の馬主席が当たったので、府中まで行ってきます♪


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。

リードもう少し

今週のリードホイッスルの近況です。


10/27 松山康厩

26日は軽めの調整を行いました。27日は美浦南Wコー スで追い切りました(86秒3-70秒0-55秒3-4 1秒2-15秒0)。「先週の金曜日に坂路で速いところ を行ったのですが、終い12秒5とまずまずの動きでし た。まぁ、少し進んでは下がるという感じで大きく前進で きていないのは歯がゆいですが、何とか変えていきたい。 2週ほど前は51秒台で坂路を上がってきたりしているん ですから力はあるはずですしね。今週はウッドチップで同 じ新馬と併せたのですが、入りが少しだけ速かったことも あって最後は脚が上がりかけていました。結構な本数をや り負荷をかけているんですけれど、体はまだボテッとして 太め残りで締まり切れていないところがあるから、動きも あとひとつなのでしょう。幸い、ソエなどが顕著に出るこ とはないし、硬さだけ。筋肉系統のケアを入念に行いなが ら良くしていき、そのなかで競馬へ向かっていければと 思っています」(松山康師)


某スポーツ紙の記者のPOG話では、11月6日の府中1800でデビューということでしたが、もう少し焦らず待たないといけませんね。

極端な足元の不安はないみたいなのが幸いですが、やはり前々から気になっていたトモの成長が足りないみたいですね。

気長に待つしかないですね(苦笑)


※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しています。

デビューに向けて

今回のリードホイッスルの更新です。


10/12 松山康厩舎
12日は軽めの調整を行いました。「先週の坂路の追い切 りで終いが少しかかったのが不満でしたが、まだコースで の追い切りも行っていないし、体力・気力ともにこれから の段階ですからね。気性の課題もありますが、できる限り いろんな場所へ入れて動かしながら体力を養うようにして いますよ。変則日程の兼合いから今週の追い切りは通常の ものではなく週末に行う予定ですが、月曜日にウッドチッ プで少し時計を出したんです。時計はかかったように見え ますが、これは相手のリズムに合わせたところもあります から、それほど大きな心配は入りません。キャンター中に 尾っぽを振ってみたりとやや難しい面を見せることもあり ますが、それはそこまで気にならないレベル。ただ、悪さ をしているわけではないのですが、走るのを終えて方向を 変えて馬場から出ようとしたときなどに急に立ち上がって みたりするんです。ただ、それ以上のことはないので、走 り回ってみたりラチなどへ向かっていくようなこともな い。苦しいわけではなく、ずる賢くて変なほうへ気持ちが 向いているだけなので、調教とレース経験を積むごとに心 身ともにまとめていければと思っています。このあとの追 い切りの感触次第になるのですが、おそらく2~3週くら いのうちに具体的なメドも立ってくるかもしれませんよ」 (松山康師)


いよいよデビューに向けて具体的なスケジュールが、現実味を帯びてきましたね♪

もう少しです。

順調にいったら一口馬主デビュー戦を、自分が名付けた馬で迎えられそうです♪

最後まで順調に・・・って、最初までですかね(笑)

本当に順調に・・・お願いします。



※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。

デビューに向けて

9/28 松山康厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒0-53秒9-40秒3-14秒5)。「ひとつ下の妹はどちら かというと首が詰まっていて、なおかつ雰囲気はお母さんのペニーを思わせるものを持っていますが、兄貴のリード は首がスラッとしていて、全体的にも伸びがあります。どっちもいい馬ですが、リードの体型は特に好きですね。 まだ太っちょだけど、徐々に詰めているところだし、悪さをすることはなくいい感じに進められているからこれでい いんです。今朝はウッドチップでちょっと動かしました。手元の時計で4ハロンを54秒を切るくらいで、3頭併せ の内側を回る形でもバタバタすることはなかったですよ。この調子で行けば次の東京開催の後ろかそのあとくらいに デビューを考えられるようになってくるかもしれませんね」(松山康師)


いよいよ先生の口からデビューに向けての発言がありましたね。

なかなか良い感じで進んできているみたいです。

暮れの大きいところか、年明けの中くらいのところか、順調にいってもらいたいものですね♪



※ここの更新コメントは、キャロットクラブの許可を得て転載しております。
プロフィール

こ~んちゃ

Author:こ~んちゃ
9月でキャロットクラブ7年生になりました♪
この度シルクホースクラブに入会しました♪

よろしければ、どうぞお気軽にコメントくださいね。

キャロットクラブ ~CARROTCLUB ~


Powered by 一口馬主DB

☆現役出資馬
【4歳】
◇アップクォーク(フェルミオンの13)(6)

【3歳】
◇オプティマイズ(データの14)(6)

【2歳】
◇サザンスパークル(ジンジャーパンチの15)(6)
□マグナレガーロ(リビアーモの15)(5)
□アーデルハイトの15(5)

★引退出資馬
◆フルールドシュクル (シュガークラフトの09)(12)
◆リードホイッスル(ペニーホイッスルの09) (2:命名馬)
◆フェアリーライン (サザンフェアリーの09)(4)
◆バーバリーコースト(クリスタルコーストの09) (2)
◆カドリーユ(ダンスザクラシックスの10) (4)
◆ドルフィンハート(デルフィーネの09) (1)
◆シュペトレーゼ(ショアーの10)(6)
◆ミナスジェライス(キッズトゥデイの11)(4)
◆ピエリーナ(バイラリーナの11)(4)
●レッドフォース(マイノチカラの11)(6)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。